ブログトップ
2006年 03月 23日 ( 2 )
第1章 始まりの声

真っ白な世界・・・





周りを見渡しても何も無い





ここは何処なのだろう






っっ!




頭に激しい痛みが走る






それとともにどこからともなく声が聞こえる






「よぅこそ、僕の世界へ、君も今日からこの世界の住人だ。

楽しんでくれたまえ、それでは健闘を祈る。」









声が消え、それととも大きな光に包まれる。








「ん・・・。」





a0041961_14133923.jpg




気が付いたとき、僕は地面に横たわっていた




そっと起き上がり周りを見渡す




どこか懐かしい感じのする喉かな草原だ





女の子がじっとこっちをみている




僕は話し掛けてみた




a0041961_14134498.jpg




a0041961_14134816.jpg



え・・・?




ぁ・・そう・・ですね・・・





a0041961_14141718.jpg




よくしゃべる女の子だ



どうやら俺は旅人?ということになってるらしい




・・・サウスペリ?




a0041961_14142249.jpg




よく分からないが



とりあえず進めばいいらしぃ・・・。







a0041961_14142634.jpg



え・・・?w


まったく意味がわからない


なぜお礼を言われたのだろう


セーラさん? 鏡?



とりあえずシカトして進んでみた。





a0041961_14143223.jpg




洗濯しているセーラさんがいた。




a0041961_14143899.jpg




え・・・?


まだ何もいってないっす・・・




a0041961_14144266.jpg




a0041961_14144710.jpg




鏡を渡された。



しかたないので



ヒナに持っていく事にした。


a0041961_1415859.jpg



は?


どうやら俺は日焼けを確かめるためだけに





ぱしらされたらしぃ。





自己中が多いらしい・・。





すると突然新たな人が現れた



少し驚いたが


冷静に話し掛けてみた


a0041961_1414522.jpg




a0041961_1415497.jpg




a0041961_14151529.jpg


どうやらこの人も


突然この世界にきてしまったようだ。




なぜかやたら剣を振り回している



a0041961_14152123.jpg




a0041961_14152725.jpg




そういうと彼はそそくさと立ち去ってしまった・・・






第1章



終わり
[PR]
by bluechair2 | 2006-03-23 14:42 | 物語
MAPLE STORY 

今、幕をあける



新たな一つの物語
[PR]
by bluechair2 | 2006-03-23 13:13 | 物語